田舎暮らしを東京で?

東京でも田舎暮らしを実施することが可能

多くの人が東京をイメージする際、ビルもしくは建物に囲まれているというイメージをする人が多いです。しかし実際には東京でも多くの自然が残されており、田舎暮らしを行っている人もいます。特に東京の西エリアでは、たくさんの自然が存在しているため、田舎暮らしを行うには最適な環境が整えられています。
若い人を中心に東京で田舎暮らしを行っている人が増えており、人口が少しずつ増えている地域もあります。このように東京だからといって、必ずしも田舎暮らしを行うことができない訳ではありません。東京でも田舎暮らしを行えるエリアが存在しており、高い人気と注目度を獲得している状況です。
ただ東京で田舎暮らしをする際、車やバイクを確保して自ら移動手段を確立させることが重要になります。その他にも周辺には、生活している人がいるので積極的に交流していき、強固な信頼関係を築いていくことが求められてきます。

東京の田舎暮らしは通勤しやすいのが魅力

若い人を中心に少しずつではあるのですが東京の田舎暮らしを希望する人が増えています。一つの要因として東京の田舎暮らしは、通勤しやすい利点が生み出されています。交通インフラが他の地域よりも整備されているので、駅までの交通手段を確保すれば、快適な通勤を実現しやすいです。
東京23区で働いている人の中には、東京の田舎暮らしを満喫しながら働いている人もいます。23区で生活している人よりも通勤時間がどうしても長くなってしまうのですが田舎暮らしを両立させながら働くことができるので魅力です。
また通勤しやすい利点になっているのが電車に座れる確率が高いのも関係しています。現時点で東京で田舎暮らしを行っている人は、そこまで多くありません。駅を利用する人も多くないので、かなりの確率で座りながら通勤することが可能です。
東京では基本的に朝の通勤時間、座ることはほとんどできないです。それほどまでに混雑しており、中々快適に通勤することができないのが実態です。しかし東京の田舎暮らしを選択すれば、駅を利用することで座れる可能性が出てきます。
これによって長時間通勤することになっても疲労を最小限に抑えられるので、会社に到着した時は高いパフォーマンスを発揮することができます。ただ終電の時間もそれに合わせて早くなってしまうので、その点をしっかりと配慮しなくてはいけません。
現在も東京の田舎暮らしを満喫しながら東京23区内で、仕事をしている人がたくさんいます。他の地域では中々実施することができないので、東京の田舎暮らしに発生している魅力になります。

他の地域よりも東京の田舎暮らしは坪単価や家賃が高め

東京の田舎暮らしを行う時に注意しないといけないのが坪単価や家賃が高めに設定されているという部分です。他の地域で田舎暮らしを行うよりもたくさんのお金を準備しておかないといけません。
あまりにも少ないお金では、東京の場所で田舎暮らしを行えない可能性があるので要注意です。そこでお金が少なくて準備することができない場合は、賃貸を選択するのも一つの方法です。
賃貸を選択することで、少しでも支払う家賃を減らせるので経済的な負担を減らせます。ただし東京は家賃が高めに定められているので、賃貸を選択する場合でもある程度のお金を準備しておかないと厳しいです。
どのような賃貸が存在しているのか徹底的に調べることが求められてきます。そして自分の収入と照らし合わせていき、無理なく支払える東京の賃貸を選ぶことがポイントになります。
インターネットを利用することで、東京の西エリアを中心に様々な賃貸を見つけることができます。中には貸家として賃貸契約を行える物件もあるので、一人暮らしではなく家族全員で東京の田舎暮らしに挑戦することも可能です。
このような注意点が東京の田舎暮らしにあるので、検討している人は相応のお金を貯蓄した状況で実施することがポイントです。たくさんのお金を持っていれば、目的の田舎暮らしを東京で行うことができます。

虫対策をしっかりと行って安全な東京の田舎暮らしを実現

虫対策は必要不可欠で、東京の田舎暮らしを行う時はかなりの天敵になりやすいです。カメムシの他に蛙やカマドウマなど様々な虫が出没する可能性があるので、しっかりと対策をすることが重要です。
ホームセンターもしくは通販サイトで、虫対策に関連している様々な商品が販売されています。使用することで少しでも虫を撃退することができ、東京の田舎暮らしをする上で虫に悩まされないで済むようになるため、大切なポイントになってきます。特に虫が嫌いな人にとって、大量の虫が発生してしまうと精神的に苦痛を感じやすいです。東京だからといって、田舎暮らしをした時に虫が発生しないと訳ではないので、厳重に対策をすることが求められます。
どのような虫に悩まされるのか田舎暮らしを行わないと把握することが難しいです。もし色んな対策を実施して、それでも虫問題を解消することができなかった時は周辺で生活している人に相談することも必要です。
自分と同じ虫の問題に悩まされている可能性があり、有効的な対処方法を教えてもらえる可能性が出てきます。そして教えてもらった対処方法を実施することで、少しでも虫に悩まされないで生活できるチャンスが発生します。
東京の田舎暮らしを行っている人の中で、現在虫に悩まされている人も多いのが実態です。田舎暮らしを東京で検討している人は、このように虫に悩まされる可能性があるので十分理解した上で、挑戦していくことが重要になります。

各々の時間を過ごせる東京の田舎暮らし

東京の田舎暮らしが支持されている理由として、色んな楽しみ方を選択できるのが大きな要因です。多くの自然が存在しているので、自然観察やバードウォッチングなどを楽しんでも全然問題はありません。また東京の西エリアにはいくつもの山があるので、しっかり準備した中で登山を楽しむのも一つの方法です。
その他にも釣りを満喫するだけではなく、キャンプやバーベキューなどを気軽に実施することができます。ツーリングなども楽しめる環境が作られているので、各々の時間を過ごせるのが東京の田舎暮らしです。
東京23区にも電車を利用することで、簡単に移動することが可能です。田舎暮らしをしながら新宿や秋葉原などに行って、各々の時間も過ごすことができます。その人によってどのような時間の過ごし方を望んでいるのか異なっているのですが東京の田舎暮らしは、他の地域よりも色んな選択肢を選べるのが強みです。
田舎暮らしを行える東京のエリアによっては、地域を活性化させるために様々なイベントが行われている場合があります。このようなイベントに積極参加することで、周辺の人と様々な交流を行うことができ、楽しい時間を過ごせる場合も出てきます。
またある程度の土地が確保されている場合、農業に挑戦しても全然問題はありません。東京という地域にとって、農業のイメージがあまりないかもしれませんが様々な農作物が栽培されています。
魅力的な農作物をいくつも栽培することができれば、美味しく食べられるだけではなく、収入も確保することができるので一石二鳥です。色んな楽しみ方を選択できるので東京の田舎暮らしは、幅広い年齢の人が注目しており、移住する人が少しずつ増えています。

About the Author|田舎暮らしプロジェクトとは

田舎暮らしプロジェクト
田舎暮らし情報専門メディア、田舎暮らしプロジェクト。
田舎暮らしに関する基礎知識から、田舎暮らし体験談まで、幅広いコンテンツを提供しています。

-田舎暮らしプロジェクトのメディア掲載歴-
※一部、および、順不同
・ビズハック!
・@nifty ビジネス
・BIGLOBEニュース
・excite.ニュース
・楽天Infoseekニュース
・Mapionニュース
・NEWSCAST
・RBBTODAY
・SankeiBiz
・SANSPO.COM
・Trend Times
・zakzak
・とれまがニュース
・徳島新聞Web
・朝日新聞デジタル&M
・財経新聞